Browse By

ウイスキーの美味しい飲み方、紹介します!! 〈1108JKI25〉

ウイスキー3ダウンロード美味しいウイスキーの飲み方をご紹介しましょう!!

オン・ザ・ロックや水割りで飲むのが一般的でしょうが、たまには少々変わったスタイルを味わってみませんか。

ウイスキー初心者にも飲み易く、上級者にも新たな発見があるかも知れません・・・。

 

最近、ウイスキーを飲む人が増加したのは、洋酒メーカーのプロモーションによりハイボールが再び定着したことが大きいといわれています。もちろん普通のハイボールも美味しいのですが、それ一辺倒ではつまらない。そこで、もう少しアレンジした新たなウイスキーの飲み方に挑戦してみませんか。

 

●先ずは単純にハイボールを作る時、炭酸水の代わりにカルピス・ソーダを使用するのが手っ取り早く美味しくて、誰にでも飲み易いと思います。

またカルピス・ソーダの代わりも様々あり、いろいろと試して楽しむのもウイスキーの新たな飲み方でしょう。

 

●暑いときには、『オン・ザ・かき氷』は如何でしょう。簡単に作れて「美味しくて、涼しくなる」と評判です。家庭用のかき氷製造機で作ったかき氷に好みのシロップをかけ、適量のウイスキーを注いで食べます。やはりウイスキーはスコッチ・ウイスキーがマッチするようですが、そこはお好みでどうぞ。

氷が溶けて少なくなってきたら、少量の炭酸水を加えて「クラッシュアイスのハイボール」として飲んでみてください。

食中酒? としても、デザート感覚の食後酒としてもイケます。
●次は、豪華にメロンとウイスキーのカップリングをどうぞ。半分に切って種を取り除いたハーフメロンを器として、好みのウイスキーをそこに注ぎます。そしてスプーンでメロンの果肉をすくいながら、併せてウイスキーを味わうというもの。ウイスキーは糖分との相性が良いので、抜群な組み合わせです。

使用するウイスキーがストレートではきつ過ぎると思いの方は、水で割るのも良し、趣向を変えたければウイスキーベースのトロピカルなカクテルなどは如何でしょうか。

また、これをメロンの代わりにパイナップルで試した友人がいて、「多少好みは別れるが、決して悪くない」と云ってました。ご興味のある方はチャレンジください。

 

●これは定番とも云えますが、ウイスキーをコーラで割るというもの。但し、そこにもう一品加えるのが今時です。

例えば、コーク・ハイに黒ビールをプラスした『ブラック・ハイボール』などは如何でしょうか。黒ビールが加わると、全体の味にコクが増し甘味が減ります。炭酸の力は減退しないので、爽やかさは持続されます。好みで黒ビールの量を調節してみましょう。食のすすまない暑い夏場でも、コッテリした肉料理などにバッチリと合います。

 

●カクテルで飲むウイスキーには、『マティーニ』とともにカクテルの女王と呼ばれている『マンハッタン』があります。このお酒はウイスキーがベースのカクテルなのです。

作り方は、3/4がライ・ウイスキー、1/4がスイート・ベルモットアンゴスチュラ・ビターズを1~2滴。シェークはせずにステアで行います。最後にレッドチェリー1個を添えます。好みでベルモットの分量を増やしても構いません。

ライ・ウイスキーをベース(基酒)にして作るのが本来のレシピですが、バーボン・ウイスキーカナディアン・ウイスキーで作られることも多くあります。

尚、基酒をスコッチに変えると『ロブロイ(Robroy)』となります。

 

カクテルの場合、意外とウイスキーと相性がいいのがミルクです。バーボン・ウイスキーのミルク割りは『カウボーイ』という名のカクテルです。まさしく口当たりが良くミルキー、ウイスキーとは思えない香りと味わいです。

好みにもよりますが、ウイスキー1に対してミルクを2~3くらいで割って、少量の砂糖を加えます。また、ほんの少しのナツメグをプラスするのがポイントのようです。作り方は軽くステアで行います。ウイスキーのコクと牛乳の甘味がほどよくブレンドされ、飲むと大変リラックス出来ます。また生クリームと合わせてシェークする方法もあるようです。

 

●コーヒーとウイスキーを組み合わせて飲む場合には、アイリッシュ・コーヒーやゲーリック・コーヒーがあります。

コーヒーカップにブラウン・シュガーを入れ、コーヒーを7分目まで入れます。ウイスキーを加えて軽くステアし、ホイップした生クリームを厚めにフロートして出来上がりです。

ゲーリック・コーヒーはアイリッシュ・ウイスキーではなくスコッチ・ウイスキーを用いるパターンです。

また、バーボン・ウイスキーを生クリームなどは加えずにホットコーヒーにいれて、立ち広がる香りを楽しむという、ごく手軽な飲み方もあります。

 

●最後に今更ながらメディアの“ド”定番かも知れませんが、簡単で確実に美味しいのがウイスキー・サワーですね。
ウイスキー30mlくらいと少量のレモン果汁、砂糖茶さじ1杯を氷とともにシェーク。最後に適量の炭酸水を加えて出来上がりです。
ハイボールに甘味と酸味・レモンの風味が加わった感じで大変飲み易くなります。また炭酸水の代わりにジンジャーエールを使用しても美味しく出来ます。ウイスキーとグラスを冷やしておくのもコツです。ウイスキーはどちらかというとスコッチがマッチしている様に思います。

 

この他にも、たくさんの飲み方があるでしょう。

皆さんも是非、いろいろと試してウイスキーを楽しんでみてください!!

-終-

 

《スポンサードリンク》


2 thoughts on “ウイスキーの美味しい飲み方、紹介します!! 〈1108JKI25〉”

  1. ロンちゃん says:

    「かき氷」はイイですね、今度、やってみます!

  2. 神津守 says:

    メロン飲みは豪華ですが、ちょっとお高い。パイナップルはあまり好きではないので、他に何かいい果物ありませんか?

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。