Browse By

【ビジネス情報】 ユニクロ、海外14カ国の店舗で浴衣を販売!! 〈6JKI19〉

ユニクロ浴衣123d183146e4288b525b3ce446477b60991日本の伝統的なカジュアルウェアである浴衣を、ユニクロが今年(2015年)6月8日より販売開始する。

国内はもとより世界14カ国の系列店舗でも順次販売していくとし、クールJAPAN志向にのって世界中に向けて万能部屋着「ゆかた(YUKATA)」を発信していく。

 

ファーストリテイリングが運営するカジュアル衣料大手のユニクロは2015年6月8日(月)より、日本の伝統的なカジュアルウェアである浴衣を、大人用《WOMEN 浴衣》と子供用《GIRLS 浴衣》の二通りのラインナップで(一部のユニクロ店舗とユニクロオンラインストアにて)販売開始すると発表した。

今回ユニクロが販売する《WOMEN 浴衣》は、日本の伝統的な配色や柄を誰でも美しく着こなせるデザインとして、我国美人画の巨匠、中原淳一や竹久夢二などの作品を参考としてユニクロがデザインしたオリジナルで、レトロかつモダンなラインナップとなっている。

ユニクロ浴衣567150522_yukata-item_02_04

ナカハラジュンイチ浴衣(縞)

中原淳一の画風からは、梅やダリアといった日本らしい文様やシンプルなデザインを取り入れ、夢二の作品からはバラや水玉、どくだみなどを用いた柄を採用して、彼の作品の独特な世界観を描き出している。

一方、《GIRLS 浴衣》は金魚や団扇などをモチーフに明るい配色と元気な印象で、女の子にはぴったりだ。

ユニクロ浴衣888150522_yukata-item_01_03

タケヒサユメジ浴衣(バラ)

その上で、浴衣本来の風合いや快適な着心地を体感出来る様に、生地は綿100%を使用して本格的な浴衣で用いられる織り地を採用している。

大人用とされる《WOMEN 浴衣》は5,990円(税抜き)、子供用の《GIRLS 浴衣》は4,990円(同)だ。

またユニクロは、世界中に展開しているグローバル企業として、日本の伝統的なカジュアルウェアであるこの浴衣を、米国や英国、ロシア、シンガポールなど世界14カ国の傘下店舗で販売する。

併せて誰もが浴衣を着付けることができる動画『ユニクロのゆかたの着方』をネット上で公開。この動画は日本だけでなく、今回浴衣を販売する世界14カ国と地域でも配信の予定で、ユニクロはこの動画で着付けの練習をすれば、世界中の誰もが浴衣をファッションとして取り入れることが可能としている。

【商品ラインナップ】
《WOMEN 浴衣》
商品名                    価格            色柄数   サイズ
Wユカタ(ナカハラジュンイチ)5,990円(税別)   4   ONE SIZE

Wユカタ(タケヒサユメジ)     5,990円(税別)    4  ONE SIZE

・中原淳一(1913~1983)/昭和初期、少女雑誌「少女の友」の人気画家として一世を風靡。1946年、独自の女性誌「それいゆ」を創刊し、夢を忘れがちな時代の中で女性たちに暮しもファッションも心も「美しくあれ」と幸せに生きる道筋を示してカリスマ的な憧れの存在となった。

・竹久夢二(1884~1934)/美人画で一世を風靡し、肉筆作品(日本画・油彩画)やデザイン分野にも多彩な作品を残す一方で、詩、童謡、童話の創作にも才能を発揮した。恋多く、旅も重ねて漂泊の人生を歩んだ、ロマンチストとしても知られている。

《GIRLS 浴衣》
商品名  価格          色柄数       サイズ
Gユカタ 4,990円(税別)       3    ONE SIZE

※上記【商品ラインナップ】はユニクロHPより抜粋、発売日は店舗によって異なる。

ユニクロHPの商品紹介ページ⇒ http://www.uniqlo.com/jp/store/feature/uq/yukata/women/ 

 

【参考】
浴衣(ゆかた)は、近世以前に蒸風呂での入浴の際に着用した麻の「湯帷子(ゆかたびら)」の略。江戸時代以降には浴後に着る木綿の単(ひとえ)の湯上り着を浴衣とし、寝巻きや暑中の部屋着、そしてちょっとした外出時にも用いられるようになった。通常の和服とは異なり、長襦袢を着用せずに素肌の上にそのまま着る。

もともと汗をかいても涼しく快適に過ごせる着物であり、江戸時代に入ってからは庶民の愛好する略装衣類の一種となった。

但し、元来が湯上り着であり寝巻きとして、肌着(下着)と並ぶ略式着の最たるものであったことから、浴衣姿での多くの人が集う場所への外出は憚られていたが、やがて日常着として愛好する人が増え、花火大会や縁日、盆踊りといった夏の行事などに出向く際に着用する習慣が定着した。

そして現在の我国では、夏を代表する和装ファッションとして、世代を問わずに親しまれている。

また日本独自の風習として、旅館やホテル等で寝巻として用意されている場合が多い。更に日本舞踊や演劇などの伝統芸能においては、稽古着として通年使用されてもいる。

 

女性の皆様方、今年の夏のタウン着は浴衣にチャレンジしてみてはどうだろう? 涼し気に着こなして周囲をビックリさせては如何か。淳一も好いが、やはり夢二かな!!

これを切っ掛けに海外でも浴衣が夏の風物詩になれば良いのだが…。あれれ、「合うサイズがないよ」との声が当研究会スタッフの(外人さん並に体格のご立派な)某女子から聞こえてきたような(笑)。

-終-

 

《スポンサードリンク》


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。