Browse By

今年は『不思議の国のアリス』発刊から150+1周年!! (その2) ついでに映画『アリス・イン・ワンダーランド/時間の旅』公開記念!! 〈2288JKI24〉

アリス305 61OEIEifJTL

映画『アリス・イン・ワンダーランド/時間の旅』の公開

ティム・バートン監督と名優ジョニー・デップが贈る、空前の大ヒットシリーズの第2弾!!  映画『アリス・イン・ワンダーランド』の続編『アリス・イン・ワンダーランド/時間の旅』が、間もなく(2016年)7月1日(金)から公開されますので、「アリス」繋がりということで、ご紹介しておきます。

絢爛たる映像美と独自の世界観で全世界を魅了した前作『アリス・イン・ワンダーランド』。その待望の続編は、悲しい過去に心を奪われ、帰らぬ家族を待ち続ける帽子屋ことマッドハッター(ジョニー・デップ)を救うため、時間を遡るアリスの冒険を描くファンタジー・アドベンチャーとなっています・・・。

そこでアリスを待ち受けるのは、ワンダーランドの秘められた真実と時間の番人タイムとの戦い!! そこでアリスは運命に抗して、大切なワンダーランドの仲間たちの過去を変えることができるのでしょうか? また赤と白のふたりの女王姉妹の幼年期の驚くべき「秘密」も明らかになります。もちろん、お馴染みのチェシャ猫や白うさぎ、双子のトウィードルダムとトウィードルディー、賢者の芋虫アブソレムといったキャラクターたちも登場するのでワンダーランド・ファンの皆さんは安心してください。

今回、主演のミア・ワシコウスカは、大人へと成長した主人公のアリスを再び演じます。そしてマッドハッタ―のジョニー・デップ、白の女王のアン・ハサウェイ、赤の女王のヘレナ・ボナム=カーターら豪華キャスト陣も再集結して、個性豊かなワンダーランドのキャラクターを熱演しています。

更に今作の物語の重要なキーパーソンとなるタイム役には、『ポラット/栄光ナル国家カザフスタンのためのアメリカ文化学習』や『ブルーノ』、『ディクテーター/身元不明でニューヨーク』での怪演が光る英国人コメディアンで俳優のサシャ・バロン・コーエンが選ばれましたが、色々とお騒がせ俳優でもある彼ですから、これは大抜擢キャスティングなんでしょう。

こうして、ハリウッド映画史上でも類稀なゴージャスな映像絵巻が、前作を凌ぐ美しさとスケールで蘇ります。ティム・バートン監督が創り上げた奇妙で美しいアリスのワンダーランドが再び皆さんの前に現れます・・・!!、と映画の宣伝はここまで(笑)。

 

次はいよいよ本編、『不思議の国のアリス』の元となったキャロルの手書本『地下の国のアリス』と正規版『不思議の国のアリス』出版前夜についての記事です・・・。

次のページへ》  


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。