Browse By

【新作 ご当地アニメ】 『Just because!』 に登場する風景・風物の実際を探る!! 〈44JKI35〉

ご当地アニメとは、実在する特定の町・地域などを舞台としたアニメ作品の総称であるが、但し、舞台のモデルとなる場所が明確に表現されていない場合(地名などが事実とは異なったり、具体名がアニメの中で語られないケース)では、その場所を見つけることが困難なことも多く、ご当地のモデルとなっている地域を解明することを楽しんだり、聖地巡礼を目指しているファンにとっては、限られた劇中の情報からアニメの舞台となっている場所を探すことこそが楽しみであったり、醍醐味であると考える人も数多くいる様だ。

今クール(2017年10月~)においてTOKYO MX 他で放送中の新作アニメ『Just because!』も、実は“ご当地アニメ”であると話題になっており、既に聖地巡礼体験を綴った記事などもネットを賑わしている。

だが筆者は、あくまでテレビ画面を通して観た情景と登場人物の会話内容だけを頼りに、現地の訪問等は行わずに自身の記憶とネットから得た各種(最新の地図・Googleストリートビュー・施設建物・道路交通などの)情報を活用して、このアニメで描かれた風景・風物と実際の状況との比較を分析・検討してみたので、以下に紹介しようと思う‥‥。

※アニメや漫画などの作品において、物語の舞台・モデルとなった場所や所縁のある場所を“聖地”と呼んで、現実にこの“聖地”を訪問することを聖地巡礼というが、本来は宗教用語である。

 

最初にアニメの内容について簡単に触れるておくと、脚本・シリーズ構成は鴨志田一、キャラクター原案は比村奇石がそれぞれ担当した完全新作のオリジナルアニメとしてPINE JAMが制作。本年(2017年)10月からTOKYO MX 他にて放送中の作品である。

物語のあらすじは、主人公である高校3年生の泉瑛太が、父親の転勤に伴い福岡県から4年ぶりに神奈川県に戻ってくるところから始まる。中学時代の親友である相馬陽斗や夏目美緒と再会した瑛太を中心に、卒業まで残りわずかという時期の、大学受験や就職を控えて期待と不安が入り混じった生活を送る男女高校生たちの恋と友情を描く青春物語となっている。

【登場キャラクターと声優一覧】(参考:ウィキペディア)
・泉瑛太(いずみ えいた):市川蒼
本作主人公の高校3年生で、彼が2学期の終わりになって父親の転勤で4年ぶりに神奈川に戻ってきたところから物語は始まった。一見、無気力で不愛想な性格の持ち主だが、時にムキになるところも。中学時代は相馬陽斗と同じ野球部に所属していたが、福岡に転校してからは部活動自体を辞めていた。現在、既に大学に推薦入学が決まっていて受験勉強はしていない。また残り3ヶ月余で卒業なので、転校先の高校や学友に積極的に馴染むつもりは無かった。ちなみに、かつて美緒の事を密かに好きだったことが陽斗たちにバレている。

・相馬陽斗(そうま ようと):村田太志
ある意味本作のキーマンで、瑛太の中学時代の親友であり引退した野球部員。性格は明るく楽天家だが、優柔不断な面もある。また、卒業後は進学はせずに人工衛星関連の企業に就職する予定。学生最後の野球試合では惨敗したが、片思いの葉月に告白する切っ掛けを掴もうと、再会した瑛太と投打の対決をする。その後、一度は葉月に告白したものの断られてしまうが、諦めきれない。尚、犬を飼っている葉月の為に苦手の犬を克服しようと奮闘中でもあるが‥‥。

・夏目美緒(なつめ みお):礒部花凜
本作のヒロインの一人。瑛太の中学時代のクラスメイトだったが、再会した瑛太はすぐには気付いてはくれなかった。中学で生徒会副会長を、高校では生徒会長を務めた優等生。現在は大学進学の為に予備校に通い、自習室で猛勉強をしている。実は中学の頃から陽斗に思いを寄せており、陽斗が葉月に告白する事を複雑な思いを抱きながら応援している。また、今後の瑛太との関係進展も気になるところであるが‥‥。

・森川葉月(もりかわ はづき):芳野由奈
本作のもう一人のヒロイン。吹奏楽部に所属していたが、引退後も後輩の面倒をよく見ている娘。部活では全国優勝を目指してそれなりの成績を残したが、推薦が決まっている兵庫の大学では吹奏楽を断念して勉学に専念する予定で、卒業後は実家の手伝いをしようと考えている。妹の睦月、双子の弟の満・弦の4人兄弟の長女で、家事をしながら妹弟の面倒を見ている。卒業後に地元を離れることを理由に陽斗の告白を断るが‥‥。

・小宮恵那(こみや えな):Lynn
2年生で美緒の親しい後輩。写真部に所属しているが、廃部(放送部と統合)寸前の危機を回避する目的で、起死回生の写真コンクール入賞を狙っている。瑛太を謎の転校生として興味を持ち、良く撮れた瑛太の写真をコンクールに出品したいと懇願するが、なかなか承諾がもらえない。常日頃から何事にも前向きで自由奔放な性格の持ち主で、よく周りの人々を振り回している。また昼夜を問わず、ヤマハの原付スクーター“ビーノ”で自宅近所を飛び回っている姿が目撃されている。

次のページへ》  

《広告》


7 thoughts on “【新作 ご当地アニメ】 『Just because!』 に登場する風景・風物の実際を探る!! 〈44JKI35〉”

  1. ジョコタンX says:

    16日23時30分からの「ふらり、Just because! の旅」を見ました。美緒役の礒部花凛ちゃんがカワイイ。市川蒼くんも瑛太役にピッタリの感じですね。

  2. 藤沢在住の直子 says:

    第7回の放送で、Becker’s 藤沢店の前を受験帰りの美緒ちゃんが通り過ぎる場面がありましたが、私も先週、この駅中のBecker’s でハンバーガー食べました!!

  3. くしろ隆平 says:

    再放送中だった『中二病でも恋がしたい!』も、一種のご当地アニメだった。以前(2012年)に放映されていた当時、そのことが話題になったのを覚えている。ウィキペディアによると、滋賀県大津市や近江八幡市、日野町鎌掛などの実在の風景が背景として使用されているらしい。主人公たちの住宅等も実在の家屋が参考とされていた。また物語に登場する学校も実在のものをモデルとしていたし、明らかに京阪電気鉄道が描かれていた。

    1. 無名さん says:

      1月より放送中のアニメ『宇宙よりも遠い場所』も、ご当地もの。群馬県館林市が舞台で、東武伊勢崎線の茂林寺前駅や館林駅、城沼や多々良沼が登場。

  4. ジョコタンX says:

    最終回について。小宮の写真コンテストの結果、意外なドンデンがグーでした。瑛太の不合格は予定調和でしょう。その他は、全体に流れが見えずらく、録画してあったのを見直して、やっと瑛太と美緒の卒業後の関係が繋がりました。

  5. 名無しの浪人生 says:

    ご当地アニメとしては評価するけど、考えてみれば、楽勝で上智大学に(青山学院大学には落ちたけど)推薦入学決定 &(直前に志望変更でも)合格ゲットって、俺達はエリートだぜを豪語…。多くの受験生にとって、結構、嫌味なアニメだったりして。最低でも、オレにはそうだ!!

  6. 陰陽師・田辺 says:

    背景の描画は流石。だがキャラ(人物)のデザインと作画がひどい。そこが決定的なマイナスポイント。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。