Browse By

【おもしろ新製品】 ソニー、レンズ交換式のレンズスタイルカメラ『ILCE-QX1』国内発売へ!! 〈658JKI17〉

レンズカメラ9img_001【おもしろ新製品】の記事が続いて恐縮ですが、なぜか!? 気になる新製品の発表や発売は重なるものです。

レンズスタイルのカメラとしては初のレンズ交換式で、各種のレンズが選べるんです。カールツァイスだってあるんですヨ。

そうなんです、こんなカメラが欲しかったんです!!

 

ソニーは9月10日、既にドイツで開催された「IFA2014」のプレスカンファレンス(9月3日)で発表していたレンズスタイルカメラ2機種を、国内でも2014年10月10日(金)から販売すると発表しました。

この新製品は、レンズ交換式の『ILCE-QX1』と30倍の高倍率ズームを搭載した『DSC-QX30』です。

併せて、パワーズームレンズキットの『ILCE-QX1L』と、既発売のレンズスタイルカメラ『DSC-QX10』のカラーバリエーションとしてピンクカラーを採用した『Cyber-shot DSC-QX10/P』を発売するとしています。

 

新製品『ILCE-QX1』は、ミラーレス一眼カメラ「α」シリーズと同等の大型APS-CサイズのCMOSイメージセンサーを搭載したのが特徴です。有効画素数約2,010万画素のExmor CMOSイメージセンサーにより、高画質で美しいボケ味や、高感度・低ノイズでクリアな夜景撮影を実現しています。撮影モードはP(プログラムオート)、A(絞り優先)、S(シャッタースピート優先)が使用可能で、MP4形式による1920×1080 30pでの動画撮影も実現。デジタル処理を加えない元データのRAW画像とJPEG画像の同時保存が出来ます。更に画期的なのは、ソニーのEマウント対応交換レンズならばレンズ交換も可能な点です。

レンズカメラ7img_002本体をスマートフォンとWi-Fi接続し、スマートフォンの画面をモニターとして利用しながらの撮影が可能となります。スマートフォンに装着したり、またカメラ部分だけを手持ちして、自分撮りや自由なスタイルで動画や静止画の撮影が出来ます。

オートフォーカスは、測距点数25点のコントラスト検出方式を採用しています。ISO感度は100~16000に対応。シャッター速度範囲は1/4,000~30秒。連写撮影は、最高約2.5コマ/秒(速度優先連続撮影時は最高約3.5コマ/秒)となっています。

また、カメラまかせで簡単にレンズ交換式デジタル一眼カメラ画質を実現しており、シーンを自動で認識して最適な設定で撮影できる「プレミアムおまかせオート」や、コンパクトなボディながらポップアップ式のフラッシュストロボ(GN4)も搭載していますので、暗所や逆光など撮影が難しい場面でも、簡単に撮影が行えます。

記録メディアは、microSD/microSDHC/microSDXCメモリーカード、メモリースティック マイクロに対応しています。

本体サイズは幅74.0×高さ69.5×奥行52.5mm。重量は、本体のみの場合は約158g、バッテリーとメモリースティックマイクロを含む場合は約216gです。

 

この他、ボディ単体の『ILCE-QX1』に加え、16~50mmのパワーズームレンズ「E PZ 16-50mm F3.5-5.6 OSS」が同梱されたパワーズームレンズキット『ILCE-QX1L』もラインナップされます。

 

同時発売の『DSC-QX30』は、一般のスマートフォンの内蔵カメラでは捉えきれない遠くの被写体が撮れる、光学30倍ズーム(ソニーGレンズ)と全画素超解像60倍のズーム機能を備えた高倍率ズームモデル。広角24mmから望遠720mmまでの広い撮影領域を実現。光学式手ブレ補正機能も搭載しているので高倍率ズーム時にもブレを抑えた撮影ができます。

サイズは幅68.4×高さ65.1×奥行57.6mm。重量は、本体のみの場合は約178g、バッテリーとメモリースティックマイクロを装着した状態で約193gです。

 

市場想定価格は、ボディ単体の『ILCE-QX1』(使用にはソニーEマウント対応のレンズが別途必要)が36,000円前後、パワーズームレンズキット『ILCE-QX1L』が51,000円前後で、『DSC-QX30』は44,000円前後、『DSC-QX10』 (ピンク) は24,000円前後(いずれも税抜)とされています。

レンズカメラ1recommend01_300_250  レンズカメラ2DSC-QX30_300_250

【今回発表の新製品】 (ソニー発表プレスリリースより)

型名 カラー 発売日 価格
レンズスタイルカメラ 『ILCE-QX1』 ボディ (Eマウント) ブラック 10月10日 オープン価格
『ILCE-QX1L』 パワーズームレンズキット (Eマウント)
(E PZ 16-50mm F3.5-5.6 OSS)
『DSC-QX30』
『DSC-QX10』 ピンク

 

【主な別売アクセサリー】 (ソニー発表プレスリリースより)

名称・発売日
メーカー希望小売価格(税抜き)
特長
フリーアングルシューティングキット
『ADP-FSK1』
10月10日発売、3,000円+税
従来のアダプターにチルトアダプターやグリップを取り付けることで、カメラ本体のみでは撮りにくいローアングルやハイアングルに加えて、安定して自分撮りができるアタッチメントです。
ケース&ストラップキット
『LCS-QXA』
10月10日発売、8,000円+税
『ILCE-QX1』『ILCE-QX1L』専用のキャリングケースです。ストラップで肩や首にかけたり、カラビナで腰につけたり、シーンやスタイルに合わせてスタイリッシュに持ち運べます。
※対応レンズ(SELP1650、SEL16F28、SEL20F28)を装着した状態で収納できます。

 

【『ILCE-QX1』主な仕様】 (ソニー発表プレスリリースより)

型名 『ILCE-QX1』
レンズマウント ソニーEマウントレンズ
撮像部 撮像素子 APS-Cサイズ(23.2×15.4mm)Exmor CMOSイメージセンサー
有効画素数 約2010万画素
記録フォーマット 静止画 JPEG(DCF Ver. 2.0、Exif Ver. 2.3、MPF Baseline)準拠、RAW(ソニーARW 2.3フォーマット)
動画 MP4(サイズ: 1920×1080、30p、16Mbps)
記録媒体 メモリースティック マイクロ™、メモリースティック マイクロ(Mark2)、microSDメモリーカード、microSDHCメモリーカード、microSDXCメモリーカード
フォーカス 検出方式 コントラスト検出方式
測距点数 25点(コントラスト検出方式)
検出輝度範囲 EV1-20(ISO100相当、F2.0レンズ使用)
露出制御 測光方式 1200分割ライブビュー分析測光
ISO感度(推奨露光指数) 静止画撮影時:ISO100-16000、AUTO
動画撮影時:AUTO(ISO100-6400相当)
シャッター シャッター速度範囲 静止画撮影時:1/4000-30秒、
動画撮影時:AUTO1/30まで
電子先幕シャッター
ドライブ 連続撮影速度*1 最高約2.5コマ/秒、速度優先連続撮影時 最高約3.5コマ/秒
連続撮影可能枚数*2 JPEG Lサイズ ファイン:15枚、JPEG Lサイズ スタンダード:30枚、RAW+JPEG Lサイズ:5枚
インターフェース マルチ/マイクロUSB端子*3
フラッシュ 内蔵/ガイドナンバー(GN)4(ISO100・m、照射角16mmをカバー(レンズ表記の焦点距離))
使用電池 リチャージャブルバッテリーパック『NP-FW50』
質量 約216g(バッテリーとメモリースティック マイクロを含む)、約158g(本体のみ)
外形寸法(幅×高さ×奥行、CIPA準拠) 約74 .0×69.5×52.5mm

 

【『DSC-QX30』主な仕様】 (ソニー発表プレスリリースより)

型名 『DSC-QX30』
撮像部 撮像素子 1/2.3型 Exmor R CMOSイメージセンサー
有効画素数 約2040万画素
レンズ レンズ ソニー G レンズ
10群11枚(非球面レンズ5枚)
焦点距離(35mm換算) 4.3-129mm(24-720mm*4
開放絞り値 F3.5(ワイド端時)-6.3(テレ端時)
絞りタイプ 5枚羽根、虹彩絞り
ズーム 光学ズーム30倍 全画素超解像ズーム約60倍
記録フォーマット 静止画 JPEG(DCF Ver. 2.0、Exif Ver. 2.3、MPF Baseline)準拠
動画 MP4(サイズ:1920×1080、60p、28Mbps/30p、16Mbps)
記録媒体 メモリースティック マイクロ™、メモリースティック マイクロ(Mark2)、microSDメモリーカード、microSDHCメモリーカード、microSDXCメモリーカード
ISO感度(推奨露光指数) 静止画撮影時:AUTO、ISO80-12800*5
動画撮影時:AUTO(ISO80-1000相当)
ドライブ 連続撮影速度*1 最高約10枚/秒
連続撮影可能枚数 最大10枚
インターフェース マルチ/マイクロUSB端子*3
使用電池 リチャージャブルバッテリーパック『NP-BN』
質量 約193g(バッテリーとメモリースティック マイクロを含む)、約178g(本体のみ)
外形寸法(幅×高さ×奥行)CIPA準拠 約68.4×65.1×57.6mm

 

今後、ますますラインナップが充実して、いろいろな周辺機器が揃うのが楽しみです。

でも、スマホにレンズを装着したままで電話するのは変ですよネ・・・(笑)。

-終-

 

《広告》



2 thoughts on “【おもしろ新製品】 ソニー、レンズ交換式のレンズスタイルカメラ『ILCE-QX1』国内発売へ!! 〈658JKI17〉”

  1. おいら says:

    これはおいらも欲しいなあ。

  2. 准将 says:

    この製品は面白いネ。「Eマウント対応交換レンズ」について少々調べた上で、購入を決断したいナ。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。