Browse By

女優の瀧本美織のガールズ・バンド、LAGOON(ラグーン)がデビュー!! 〈12JKI18〉

ラグーン1news_header_lagoon_art20141002-730x400女優の瀧本美織が、ボーカルのMIORIとして活動するガールズ・バンド『LAGOON(ラグーン)』がデビューする。

11月26日発売のデビュー曲『君の待つ世界』は、10月4日より放送開始の日テレ系アニメ『まじっく快斗 1412』のオープニング・テーマ曲に決定だ!!

 

5人組のガールズバンド『LAGOON(ラグーン)』は、デビューに向けたプロモート戦略の一環として、official YouTube channel にて「LAGOON document」が毎週のように配信されて、カフェ店員、一児のママ、学生、救急救命士と徐々にメンバーが発表されたきた。

そしてボーカリストは女優として活躍する「M」という表現で最後まで秘密にされていたが、ついにその女優が瀧本美織であることが判明し、ボーカルのMIORIとして参加することが表明された。

 

瀧本は、スターダストプロモーション所属の22歳。NHK連続テレビ小説『てっぱん』のヒロインを務めるなど、清純派人気女優として様々なドラマやTVCMに出演しているが、2003年にはエイベックス所属で女子5人組ユニット『SweetS(スイーツ)』としてデビューしている。約3年間にわたりシングルやアルバムを発表するなど精力的に活動していたが、2006年に解散。

また彼女は、2011年にTBS系テレビドラマ『美男ですね』でバンドメンバーの一員としてボーカル役を演じていたが、当時、実際にドラマ内で歌っていたのが、番組視聴者から上手いと評判になった。

 

『LAGOON(ラグーン)』はとても個性的なメンバーが集まっていて、1児のママである主婦ギタリスト・RINO(28歳)、救急救命士のベーシスト・NANA(23歳)、学生ドラマーyuri(19歳)、カフェ店員のキーボードプレイヤー・YUKINO(20歳)の4人と、ボーカル・MIORI(瀧本)を合わせた5人だ。

オーディションによって選ばれた音楽以外の仕事を持つ彼女たちが、「女子はいつだって変身できる」をテーマに、ライブ活動も積極的に行いながら来夏のロックフェス出演を目指して活動を開始するという。

尚、26日に発売されるデビューシングル『君の待つ世界』は、日本テレビ系にて毎週土曜夕方5:30から放送開始のTVアニメ『まじっく快斗 1412』OP曲に採用された。

↓『LAGOON 「LAGOON document #4」』より 提供:LAGOON official YouTube channel

 

瀧本の歌声を聴いたスタッフが「透明感があり、かつ力強い独特の歌声に魅力を感じた」とバンドのボーカルの座を依頼したそうだが、快諾した本人の音楽への思い入れは相当なものらしい。

ちなみに、バンド名のLAGOONとは、湾が外海から隔てられて出来た湿地帯のことで、イタリアのベネチアを訪れた際に、「この港町のように人がたくさん集まるバンドになりたい!」という思いを込めて瀧本が命名したという。

公式HP ⇒ http://www.lagoon-web.com/

 

実力がモノをいう芸能界だが、二足の草鞋を履く女子たちのガールズ・バンド『LAGOON(ラグーン)』の、今後の活躍に期待しよう!!

-終-

【続報】
LAGOON(ラグーン)が4月29日、東京・国立代々木競技場第一体育館にて開催中のファッション&音楽イベント「GirlsAward 2015 SPRING/SUMMER」に初出演した。

 

《広告》





2 thoughts on “女優の瀧本美織のガールズ・バンド、LAGOON(ラグーン)がデビュー!! 〈12JKI18〉”

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。