Browse By

(速報)西武・電車フェスタ2015に行ってきました!!〈17/38TFU21〉

IMG_0359くず餅です。前回から記事を全然挙げていなかったので久々に投稿します。
今回は6月7日に行われた西武鉄道のイベント、武蔵丘車両研修場の西武・電車フェスタ2015について速報で紹介します。予想外の人出の多さに驚いた一日でした!

 

IMG_0355

臨時電車に使われた西武6000系

会場は西武秩父線の高麗駅近くにある武蔵丘車両研修場という所で、そこまでは臨時電車が運転されていたので利用してみることにしました。

筆者は8時56分渋谷発の急行飯能行きに乗り、東京メトロ副都心線を通り、西武池袋線経由で鉄道フェスタの会場へ向かいましたが、武蔵丘車両研修場は意外に遠いなぁ、と思ったのが第一印象。

渋谷から乗った当初は比較的空いていましたが、所沢を過ぎたあたりから混雑がひどくなり、飯能からはついに満員となってしまい窮屈な思いをしました。前回取り上げた小田急電鉄の海老名の車両イベントよりも遥かに来訪客が多かったようです。

10時15分には会場に電車が到着しました。到着後、まずはじめに筆者は、車庫内のピット線に降り立ちました。展示物は台車やパンタグラフ、また電車が台車を取り外した状態などで展示されていた他に、西武の観光バスなども展示されていました。

IMG_0371-2

左が西武30000系、右が東急5050系〈ヒカリエ号〉

続いて、車両撮影会に参加しました。展示されていた車両は西武鉄道の通勤車両30000系と、東急東横線の5050系(渋谷ヒカリエ号)でしたが、西武の30000系は卵をイメ-ジした車両で車体は白色です。そして東急の5050系は渋谷にあるヒカリエを車体側面に描いていて、車体は黄色とステンレス、東急の赤帯をまとっています。一見すると西武線と見間違える電車で、周りにたくさんの観客がいて写真撮影ができないほどでした。

あまりにも多くの撮影者がいましたが、やはり東急のヒカリエ号を撮影する人が多かったようです。ヒカリエ号はダイヤが変則的でなかなか出会える電車ではないことが、その人気の理由だろうと思います。

会場内のステ-ジでは音楽を演奏したり、ゆるキャラの撮影イベントや鉄道ものまね芸人の立川真司さんがライブをしたりしていて、大変人気でした。一通り会場を見終わったので、帰路も車庫発の臨時電車を利用して戻ることにしました。

IMG_0377

帰りの臨時電車の西武30000系〈ヘッドマ-クに注目)

車庫内にも関わらず、ICカ-ドが使える機械(改札機)があったのが小田急線とは異なる所で、これはとても便利でした。駅でもないところからICカ-ドを利用して電車に乗るのは不思議な気分。しかしこの電車も乗った時点から超満員になってしまい、発車も10分遅れるなどの盛況ぶりでした。この電車で飯能に行き、そこから本線に乗り換えて帰りました。

 

今年は西武池袋線開業100周年の影響もあったせいか、どこを見ても人人(ひとひと)だらけの一日でした。それでも珍しい車両を見ることができたので、充実したイベントを体験できました。

 

 

《スポンサードリンク》

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。