Browse By

ブランブリー・ヘッジ(Brambley Hedge Faerie)/atl

クリスティン・ハワースのフィギュアリンを原画とともに紹介する「クリスティンの天使・妖精図鑑」。今回は子どもの妖精シリーズから、ブランブリー・ヘッジです。

ブラックベリーの生垣に腰かける、亜麻色の髪の可愛い妖精

ブランブリー・ヘッジ

ブラックベリーにちょこんと座る
亜麻色の髪の幼い妖精
「ブランブリーヘッジ」とはイバラや
ブラックベリーなどで作られた生垣のこと
ベリー色のパープルの衣装に
ナデシコとライラックがミックスされた翼の色
笑顔がとても可愛い妖精です


ブランブリー・ヘッジはFaerie Poppetsシリーズのひとつとして、2003年4月にリリースされた作品です。

Brambleyは「イバラの多い」という意味。Hedgeは「生け垣」です。Branmbley Hedgeはイバラやブラックベリーなどで作られた生け垣のこと。日本名もそのまま「ブランブリー・ヘッジ」としました。(英国に同名の童話作品がありますが、フィギュアとは無関係です。)

ブラックベリーにちょこんと座る、亜麻色の髪の幼い妖精。明るいピンクの可愛い衣装にナデシコとライラックがミックスされた翼の色。笑顔にも癒される、とても可愛い妖精です。

原画はフィギュアリンよりも少し幼い印象。ベリー色のパープルに葉の黄色や茶色が溶け込む背景。あどけない笑顔の妖精がブラックベリーの枝に腰かけています。

ブランブリー・ヘッジをお迎えいただいたお客様からは、「優しくて素敵な英国のフェアリーそのもの」「とってもキュートで、濃いパープル系の衣装の色もとても美しい」などのご感想をいただいています。

材質:レジン
サイズ:幅約10cm,奥行き約6cm,高さ約9cm

 

【お取り扱いサイトのご案内】
クリサリスコレクションはすべて限定生産品です。
SOLD OUTの際はご容赦下さい。

 

 

 

 

《スポンサードリンク》

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。