Browse By

ウッド・ヴァイオレット(Amongst Spotted Wood Violets)/atl

クリスティン・ハワースのフィギュアリンを原画とともに紹介する「クリスティンの天使・妖精図鑑」。今回は木や草花の妖精シリーズから、ウッド・ヴァイオレットです。

野生のスミレの中で微笑む美しい妖精

ウッド・ヴァイオレット

 

ウッド・ヴァイオレットは
ワイルド・ヴァイオレットとも呼ばれ
ヨーロッパの森で見かける野性のスミレ
素足で座るその姿と漆黒の髪が
美しくワイルドな印象を与えています

ウッド・ヴァイオレットはFaerie Poppetsシリーズのひとつとして2008年12月にリリースされた作品です。

Amongstは「~の中で」、 Spotted Wood Violetsは、まだら模様のある野生のスミレです。日本名は英語のまま、Amongst Spottedを省略し単数形のウッド・ヴァイオレットとしました。

ウッド・ヴァイオレットはワイルド・ヴァイオレットとも呼ばれ、ヨーロッパの森で見かける野性のスミレ。素足で座るその姿と、ピンクとライラックのガウンに映える漆黒の髪が、彼女の美しさにワイルドな印象を与えています。

 

 

ウッド・ヴァイオレット
原画は森の緑とスミレの中に座る妖精が描かれています。足元に咲くスミレの淡い紫と、同色の少しラフな衣装に肩までかかる黒髪。ワイルド・ヴァイオレットの語感そのままの、野性味が魅力的な美しい妖精です。

ウッド・ヴァイオレットをお迎えいただいたお客様からは、「情熱的な大人の妖精という感じ」「斜めに崩した足や腕の位置、ポーズも表情も衣装も完璧な美しさ」などのご感想をいただいています。

材質:レジン
サイズ:幅約11.5cm、奥行き約10cm、高さ約9.5cm

 

 

【お取り扱いサイトのご案内】
クリサリスコレクションはすべて限定生産品です。
SOLD OUTの際はご容赦下さい。

 

 

 

《スポンサードリンク》

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。