Browse By

ORION’S『ココアシガレット』

子供の頃、このお菓子でよくタバコを吸うマネをしませんでしたか?

実は今でもこのお菓子、駄菓子屋さんなどで売っているんですが、なんだか昔の方が実物の煙草にもっと似ていた様な気がします。もしかすると、メーカーさんは色々と気を使うことがあるんでしょうかネ‥。

この『ココアシガレット』の製造元は、大阪市淀川区のオリオン株式会社です。昭和26年(1951年)より同商品を発売していて、当初の売価は5円で、その原料も砂糖とココア、そしてハッカだけのごくシンプルなものだったと云います。また、人気のピーク時には年間で1,800万個が出荷されていたそうです。

現在でも6本入りで税抜き30円、10箱詰め合わせの大箱もあります。全国で流通しているそうなので、是非、探してみてください。尚、オリオンさんには他にもユニークな商品があり、『受かルンですHi』(現在は製造休止)や『マイコス/myCOS』(ミント味で6本入り)などが気になるところで、写真を掲載しておきました。

『ココアシガレット』は、吸うと、じゃなくて食べると、懐かしさと共にハッカの香りとココアの風味が口いっぱいに広がります!

〈了〉

《スポンサードリンク》

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。